Home > Product Information

製品へのこだわり
Swarovski Crystal スワロフスキー・クリスタル・コンポーネント

シュピラールでは「スワロフスキー社のクリスタル」を製品に使用しています。
スワロフスキー」とは、オーストリアのチロルに本社があり、年間200億個以上のクルスタル・ジュエリー・ストーンを製造販売するクリスタル製造企業です。

スワロフスキー」という名前は創設者「ダニエル・スワロフスキー」というボヘミア出身の職人から取ったものだそうです。彼は工房で修行を積むかたわら、30歳の時に宝石切削機を発明し、その機械の発明により、手仕事の1万倍の速さでガラスを均質で高精度にカットできるようになり、生産量が増大しました。

創業1895年。ファッションジュエリー用のカットストーンは、19世紀の始頃から家内工業として生産されていましたが、1892年スワロフスキー社によってマシンカットによる製品が開発されてから、広く使用されるようになりました。

スワロフスキー」といえば、クルリスタル・カット・ストーンの代名詞となっているほど、広く知られており、「白鳥のマーク」はスワロフスキー社のシンボルマークです。化学的な特徴としては、クリスタルには天然の水晶とクリスタルガラスがあります。ケイ石、石炭、ソーダなどの高温で溶かし、混ぜ合わせ酸化鉛を加えることで、透明度の高いクリスタルガラスが生まれます。輝きはダイヤモンドのような光沢を放ちます。

スワロフスキー社では長年の知識、経験に基づいた現在、クリスタル業界において卓越した世界最高水準のカット技術を誇っています。類似品が多く出回っています。比べて頂くと輝きや耐久性が異なります。シュピラールは、この素晴らしいクリスタルとともに、機械では出来ない風合いを造るため、すべてハンドメイドで製造しております。

SWAROVSKI

> swarovski Official Site

Cool Max クールマックス

シュピラールのアンダーウェアには「クールマックス」素材を使用しています。
「クールマックス」とは、デュポン社が世界初のモイスチャーコントロールファブリックとして1986年に開発しました。肌を常にクールでドライに保つハイテク素材で、軽くてソフトで通気性にも優れています。体から発汗すると、ファブリックが汗を外へすばやく放出・蒸散させ、外から空気を取り込むため、着心地はいつもさらさらで快適(コットン約5倍以上の水分放出能力)。また、洗濯を繰り返しても縮みも少なくシワになりにくく乾きも速いため、色落ちもしません。まさに下着には画期的な生地といえます。

SWAROVSKI

> DUPONT Official Site

Japanese Paper 和紙

シュピラールのパッケージには「高級和紙」を使用した紙箱を使用しています。
高級感を演出すると共に、御購入後には収納になるよう、表面に和紙を張り、傷を付きにくくし、重ねてタンス収納して頂けるよう製造されています。また、表面の王冠の下を切り取り、切り取り部分から「スワロフスキー」の光の演出と共に、販売時の商品確認ができるよう(入れ忘れや盗難防止等)製造されております。王冠がデザインされている商品の場合、つまみを引くと「表面パッケージ」と同じおおきさのスワロフスキーの王冠がデザインされております。箱の側面には、洗濯表記・デザイン・サイズ等が明記されております。

Spirale製品のパッケージ
Message from SPIRALE

人間、一生パンツを履く
なぜパンツは普段、人に見せないのに柄が色々あるのかと思った時、下着からメッセージを送れればと思いパンツを製造しました。例えば、告白する時や自分に自信がない時、自分は王冠を背負っていると思い、自信をもってもらったり、例えば、スワロフスキーのクリスタルに自分の色を入れてみたり、例えば、クリスタルの輝きは、動かないと輝かない。人間も同じで、何ごとにも一生懸命動き、輝きをはなってほしいとおもったり、下着から心のメッセージを送り皆様に夢や勇気を与えられる商品を作ります。ただの勝負下着だけでなく色々な生活の中でのシーンに役立てれば幸せです。ぜひ、御愛用ください。【代表:宮澤】
SPIRALE公式ブログ:http://ameblo.jp/spiralejp/

代表:宮澤

ページの先頭へ戻る